こんにちは、渡邉です。

ご覧いただき、ありがとうございます。

昨日の内容をちょっと詳しく追記します。

浜松市K様邸で、トイレの入替工事をさせていただきました。

施工前です。

既設の便器は、排水芯と言って排水管の位置が

壁から200ミリでした。古い便器にしては珍しいです。

普通古い便器の場合、排水芯が400から500ミリが多いのです。

(排水芯は、メーカーや機種、年代によってまちまちで、それはそれで困りものです。

最近の便器は、排水芯200ミリで統一されました。)

その場合、排水芯を新しい便器にアジャストする

リモデルタイプと呼ばれる便器を使うため既設配管を切ったりすることが無いのですが

排水芯200ミリだと配管を少しやり直さないといけないため

ちょっとやっかいですね。

 

早速取外しです。

水を止めて、便器の中の水を抜いていきます。

 

便器取外し

 

ここからがちょっとやっかいな工程です。

排水フランジを取付けるため古いフランジをノコギリでカット

 

古いパイプをインナーカッターで切断します。

なかなか苦戦しました。

 

切断できたら持ち出しニップルで配管を60ミリ程立ち上げ。

 

ここまでたどり着くのが一手間でした。

新しいフランジを取付けて

 

後は便器をセットします。

 

 

無事トイレ入替工事完成です。

新しいトイレは、TOTOピュアレストです。

前にも書きましたが、今時のトイレは超節水となっており

以前の便器と比べて排水量が3分の1程です。

水道代で15,000円ほど節約になります。

尚且つ下水道ご使用なら

当然下水道代も節約となり、効果倍増です。

特別な工夫も無く普通にトイレを使って節約効果があがる

とってもお勧めなリフォームなんです。

掃除も楽で、気分も快適、至福の空間となります。

古いトイレご使用なら是非ご検討下さい。

 

K様この度は誠にありがとうございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

お問合わせは、こちらまでMailをお待ちしてます!

 

■株式会社 ワタナベ 会社案内

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。

お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

 

ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村