集合住宅の光回線MDFボックスを回線切らずに取替えました。

こんにちは、渡邉です。

ご覧いただき、ありがとうございます。

集合住宅の、光回線引き込みボックス(MDF)扉が割れて

外れてしまうので交換してほしいとのご依頼です。

 

光回線が引き込まれており、切断できないので普通であればMDF交換できません。

ここが腕の見せ所です。

光ファイバーが切断できなければMDFを切断しましょう。

ということで、

まずは、光ファイバーが折れて切れてしまわないようにして

MDFボックスを撤去しました。

 

次に新しいボックスの中をくり抜きました。

下部も線が通せるよう切断。

 

線をくぐらせて取付け完了です。

 

背板を付け、配線を整理して無事完成です。

 

雨が入らないよう回りをシリコンコーキング

集合住宅の場合、入居者の方との日程調整が難航しますので

光ケーブルを切断する許可を得るのはほぼ不可能です。

それならばと、ボックスを切断致しました。

無事完了してやれやれです。

 

未来工業さんに光ケーブル切断しなくても取替えできる

MDFボックスの開発をお願いしたいものですね。

 

ありがとうございます。

 

 

お問合せは、LINEが便利です。(写真も送れます)

友だち追加

 

お問合わせは、こちらまでMailをお待ちしてます!

 

■株式会社 ワタナベ 会社案内

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受け賜ります。

お気軽にご相談ください。

リフォーム工事、電気工事、
住宅設備、家電品

株式会社ワタナベ
〒432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

 

 

お見積もり、お問い合わせお待ちしております!

頼んで良かったといわれる仕事をしよう

お電話でのお問い合わせは恐れ入りますが、営業時間内にてお問い合わせお願いします。
メールでのお問い合わせは24時間受付中!

053-482-1811

営業時間 9:00 - 18:30(日祝除く)

メールでお問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)