賃貸マンションで、テレビドアホンの取り替え工事をさせていただきました。

ちょっと古いテレビドアホンのため

本体が大きく、壁に半分埋め込み式で

取り外すと壁がぽっかり穴あきになります。

100V配線と通信線が3芯

映像用に同軸ケーブルが使ってあります。

 

本体を取り外し穴を補修するため下地を

コンクリート壁に取り付けます

 

その上に合板を貼り付けました。

 

そしてクロスを貼ってテレビドアホンを取り付けます。

 

玄関子機

施工前

 

施工後 後日ペンキ補修して完成です。

 

壁が目立ってしまい入居者さんには申し訳ないですが、オーナー様ご承知で施工させていただきました。

テレビドアホンの性能が上がってきれいに映りますので

ご勘弁いただきたいと存じます。

誠にありがとうございます。