強い雨が降ると、電気が切れたとご依頼いただく事があります。

これは普段水がかからないようなところでも

強い雨が降ると浸水してしまうため漏電が起こった事が考えられます。

外部コンセントや外部の照明器具の劣化が原因の事が多いですね。

今回もそんな事例でした。

自動点滅器の劣化で漏電が起こったようです。

ここまでたどり着くのに3時間ほど要しました。

一つずつ負荷を切り離したり、送り配線を外したりして

絶縁抵抗計で抵抗値を測って不良箇所を探していきます。

結構頭を使う推理ゲームのようでチョット楽しいような・・・

 

雨が止んで乾いてしまうと発見できない事が有り中々やっかいです。