テレビの差し込み口です。テレビ端子とも呼ばれます。

専門的には、直列ユニットと言います。

この施工がいい加減だったり、地デジ対応では無い古い物をそのままに使っていると

電波障害が出ます。テレビにモザイクノイズが出たり、

BSの特定チャンネル(BS258chなど)が受信出来なかったりします。

 

 

古い直列ユニットは、同軸線をそのまま差し込んで施工しています。

下の写真ですが、ちょっと分かり難いですね。

 

 

新しい直列ユニットは同軸ケーブルにF接栓という金具を使って接続します。

これによってノイズを拾うことがありません。

この部品を新しい物に換えるだけで障害が改善することがあります。