今日はガス給湯器のお湯が出ないと、2軒のお客さんからお問い合せいただきました。

浜松市では、外気温が氷点下になるのは珍しいため、たまにしかありませんが、

給湯器配管の凍結が原因でした。

北側に設置されていたり、風が通り抜けるところは要注意ですね。

朝一番でお湯が出なくてお困りでしたが、

外気温が上がって無事お湯が出るようになりました。

特に凍結のひどかったお客様のお宅には、

断熱材を今ある配管の上から更に巻いて

様子を見ていただくことにしました。

ここ何日か、冷え込みが厳しそうで心配です。