浜松市株式会社ワタナベ
ブログ

エコキュート

エコキュートドライフレックス3層管の件でタブチさん来てくれました。

先日タブチのエコキュートドライフレックス3層管水漏れのブログを書いたのですが、

この記事↓↓↓

またエコキュート水漏れでご依頼いただきましたが、ちょっと引っかかります。

 

この、ドライフレックスは破裂などによる水漏れが無い事がうたい文句のため

どうしても気になり、タブチさんにメールで問い合わせしてみました。

するとビックリ、早速メーカーの部長さんが飛んで来てくれて

お話をさせていただき、水漏れした現品をお渡しいたしました。

こう言った真摯な態度のメーカーさんは信頼が置けますね。

好きになってしまいました。見習わなくっちゃね。

これからもドシドシタブチさんを使うぞ!

って、たかがしれてるとこが悲しいですね。

しかしながら、微力ではありますが応援していきたいと強く感じましたよ。

さて、現品はタブチさんで詳しく調べてくれるそうで、結果が出たらまたご報告したいと思います。

ありがとうございます。

またエコキュート水漏れでご依頼いただきましたが、ちょっと引っかかります。

こんにちは、渡邉です。

ご覧いただき、ありがとうございます。

ネット検索で、当店のエコキュート水漏れのブログ記事をご覧いただき

ご依頼いただきました。

結構水漏れがありますね。

 

本日は、たまたま見積りを作成しようと時間を取っていたため

さぞやお困りのことと思い、早速お伺いすることにしました。

原因はおそらくまた、タンクとコンプレッサーを繋ぐ

カキンホースと言う部材がパンクしたんだろうと思っていましたが・・・

あれ?ドライフレックス管ですね。昔から有ったとは知りませんでした。

この表面が破れたとこからの水漏れと思いきや、

 

色々解せないですが、まずはドライフレックス管の交換です。

寸法を合わせ専用治具でバリ取りします。

 

 

専用コネクターを接続

 

タンクとコンプレッサー往きと戻りの2本接続して完成です。

 

断熱材を根元までしっかり巻いて

水漏れは無事補修できました。

 

しかしどうも解せませんね。

ドライフレックス管は、こう言った事が無いと言うことで今では標準で使用されています。

昔の部材のためパンクしたんだろうか?

ちょっとメーカーに問い合わせてみようと思います。

 

水漏れのあたりの皮をむいてみました。

この亀裂が原因かしら?

 

また何か分かったら追記します。

 

O様、この度はありがとうございました。

またよろしくお願い申し上げます。

 

 

お問合わせは、こちらまでMailをお待ちしてます!

 

■株式会社 ワタナベ 会社案内

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。

お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

 

ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

給湯器凍結防止

昨日は給湯器の凍結について触れましたが、

今日は予防方法をお知らせします。

ご存知の方も多いと思いますが、ご参考まで。

最近のガスや石油給湯器は、本体には凍結防止ヒーターが組み込まれており

自動的にヒーターが作動しますので、本体内部の凍結は心配ありません。

凍結の心配があるのは、給湯器までの配管ですね。

寒い地方では、配管に凍結防止ヒーターを取付けたりしますが、

浜松ではそこまですることはありませんね。

出来れば、冷え込みがきついと予想されるときは毛布を巻き付けたり、

風よけを付けたりすることも効果的と思います。

最後の手段で、給湯器のスイッチを切って、お湯のバルブを少しだけ開いて

お湯(この場合水しか出ませんが)をごく少量流しておくということです。

もう1つ、オート機能付の追い炊き配管の凍結防止は、入浴後浴槽のお湯を残しておくと

自動的にポンプが作動して、配管内を水が循環して凍結を防ぎます。

(この場合浴槽内循環口より上部5センチほど、お湯がある状態にして下さい。)

 

エコキュートもほぼ同じで露出配管の保温が肝心ですね。

エコキュートや電気温水器の場合、夜お湯を流すとタンクのお湯が減ってしまいますので

バルブをお湯と水の中間にして、水滴が出る程度にバルブを開く必要があります。

まだまだ厳しい寒さが続きますが、ご参考になれば幸です。

 

浴室暖房付エコキュート故障でお買い換え

先日のつづきです。

浴室暖房付エコキュート故障でお買い換えいただきました

ヒートポンプとタンクの接続管が破裂して、

3層管に交換させていただくかご相談したところ

年数的にそろそろ寿命ということで、新しくさせていただくこととなりました。

配管が破裂して、タンクのお湯が漏れてしまいました。

 

さて、新しい機種は、先日も触れましたが浴室暖房付機種が無いため別々に

お求めいただきました。

まず、浴室暖房です。

既設機器

 

今度は、日立の電気式浴室換気暖房機です。

壁掛け式で、換気扇と衣類乾燥機能付浴室暖房機です。

 

次にエコキュート工事です。

既設機器

以前は止水栓をたくさん付けたり、絶縁管を使用したりと

施工が面倒でしたね。

また、部材もエコキュート用という物が充分に無かったように思います。

 

撤去して、新しくアンカーを打ち込みます。

 

今回は、エコキュートからエコキュートに取替のため

配管も今までの物がつかえますので、工賃も節約できます。

 

 

 

無事完成です。

T様ご不便をおかけし申し訳ありませんでした。

この度は、誠にありがとうございます。

 

電気温水器工事

電気温水器取り替え工事をさせていただきました。
既設の温水器が20年以上経ち本体配管根元から水漏れがしており
お取り替えさせていただくことになりました。

既設機器

錆がひどいです

既設温水器撤去後

完成です

M様この度は誠にありがとうございました。

 

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

浴室暖房付エコキュート故障でお買い換えいただきました

以前は、浴室暖房付のエコキュートが出ていましたが、

需要が少ないのか、現行機種には浴室暖房付の機種がありません。

残念ながら、浴室暖房機とエコキュートを別々にご購入頂き設置させていただきます。

まずは、浴暖から施工させていただきました。

こちらは、既設機種です。

これを取替えます。

専用電源を新たに引っ張りました。

 

詳細、後日アップします。

 

新年早速エコキュート工事させていただきました。

年末に、お湯が漏れると言うことで

応急処置をさせていただいたI様、

電気温水器からエコキュートに取替え工事をさせていただきました。

 

不具合は、この安全弁でした。

 

電気温水器不具合発生、緊急対応です。

電気温水器安全弁交換仮復旧、昨日の続きです。

 

温水器撤去

ベースコンクリートはそのまま流用しました。

ここにアンカーボルトを打ち込みます。

 

エコキュートは、フルオート式のためお湯張りもボタンひとつで

全自動です。

そのため、浴槽に配管を追加する必要があり、

ご了承いただき、基礎に穴を開けさせていただきました。

コア抜きドリル、シブヤ登場

 

無事綺麗に穴が空きまいたよ。

 

電気工事も同時進行で、完成です。

近頃は、だんだん工事も手慣れて早い時間に完成出来るようになりました。

そのため、夜遅くなら施工日当日でも、お風呂には入れそうですね。

 

電気温水器は、深夜電力を使ってお湯を沸かしますが

だいたい月に8,00円~10,000円の電気代がかかると思います。

エコキュートは、大気の熱を吸収してお湯を沸かすので

月に2,000円程度でお湯を沸かすことが出来

省エネ効果の高い給湯器です。

給湯器はエコキュートがおすすめです。

エコキュート電気工事、メーター周りスッキリです。

電気温水器から、エコキュートに交換させていただき

電気のメーター類も、併せて交換させていただきました。

今までは、深夜電気温水器でしたので、タイマーや専用電気メーターが必要でしたが

今度はエコキュートのため必要ありません。

スマートメーターだけで事足ります。

必要なくなったメーター類を中電さんに返送させていただきます。

電気の契約は、スマートライフプランに変更させていただきました。

 

エコキュート工事で、基礎コア抜き

エコキュート設置工事させていただきました。

追い炊き配管工事で、基礎コンクリートコア抜きさせていただきました。

シブヤのコア抜きドリルです。

 

100Φコア抜き

この穴を利用して、浴槽に追い炊き配管をします。

 

エコキュート配管また破裂

写真がブレブレで分かり辛くてすいません。

また昔の配管が破裂して、水漏れを起こしてしまいました。

ポリエチレンの配管が使ってありました。

至急配管を交換させていただきます。

今回も、タブチの強化アルミ3層管に交換させていただきます。

新年早々ご迷惑をおかけします。

日立エコキュート工事年内ギリギリ完成です。

電気温水器のの不具合で、エコキュートを新たに工事させていただきました。

年末で、ちょっとヒヤヒヤしましたが、無事完了できました。

機種は、日立直圧式フルオートBHP-F46RDです。

日立は、水道直圧式ということで、お湯の水圧が高いため(最高500Kpa)

シャワーなどお湯の勢いが強く、ガス給湯器からの取替でも違和感がないので

私のお気に入りです。これ、結構重要です。

ということで、今回私が同行していないので写真がありませんが

こんな感じで完成いたしました。

 

 

T様、この度は誠にありがとうございます。

これで安心してお正月が迎えられますね。

電気温水器安全弁交換仮復旧、昨日の続きです。

昨日に続いて、

電気温水器の安全弁が届いたので、交換させていただきました。

 

フレキ管を使用しました。

この工具は、ツバを広げる物です。

 

応急で、仮復旧させていただきました。。

しかしながら、縦配管のジョイント部分も水漏れしそうですね。

この温水器も頑張ってくれましたが、もう寿命のためエコキュートにお買い換えいただく予定です。

 

取りあえず、お湯の漏れはなくなったようで、年末年始をしのいで

来年エコキュートに更新させていただきます。

I様、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

電気温水器不具合発生、緊急対応です。

こんにちは、渡邉です。

ご覧いただき、ありがとうございます。

浜松市I様より、

電気温水器のお湯がすぐになくなってしまうと

ご連絡いただきました。

この年末にお湯が使えないとは大変と、至急お伺いさせていただきました。

お伺いして点検すると、お湯が少しずつ排出されています。

これは、蛇口から水が逆流して温水器に流れ込み、お湯が排出されているか、

安全弁不具合のどちらかですね。

蛇口の元栓を閉じてもちょろちょろと排出が収まりません。

安全弁の不具合と判断。

明日1番で安全弁の取替をさせていただきます。

I様ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

お問合わせは、こちらまでMailをお待ちしてます!

 

■株式会社 ワタナベ 会社案内

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。

お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

 

ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

エコキュート配管亀裂が入り水漏れです

いつもお引き立て賜っているK様より

エコキュートタンク下からジャージャー水漏れしており、

直して欲しいとご連絡いただきました。

早速お伺いして拝見すると、思った通り

カキンホースに亀裂が入り水漏れしていました。

設置されて11年ということで、その頃はカキンホースで配管することが多く

ごく希ではありますが、こう言った水漏れがありますね。

カキンホースとは、写真のようなチューブ状の

エコキュートタンクとコンプレッサーを繋ぐ配管ホースです。

 

以前は、カキンホースが主流でメーカーからも推奨されていましたが、

現在ではこう言った破裂や、お湯が臭う等の報告があり、使われなくなりました。

そこで新しく出てきたのが、3層管と呼ばれるアルミ管です。

これなら、破裂の心配はありません。

ニオイも指摘されたことはありませんので、大丈夫と思われます。

当店でも3層管を標準採用いたしております。

今回、こういった時のために、在庫もしておりますので、早速交換させていただき、

無事修理完了となりました。

 

新しい部材や、施工方法などメーカー推奨といっても、盲信せずに、

自分なりに日々勉強して、よりよい施工で安心いただけるよう

心がけていかなくてはいけませんね。

K様この度は、ご迷惑をおかけしました。

 

浜松市南区給湯器工事(エコキュート)ご用命頂きました。

こんにちは、渡邉です。

浜松市南区S様邸で石油給湯機から、エコキュートに取替をご用命頂きました。

S様邸の給湯器は、15年程前に当店で施工させて頂き、それからずっとお引き立て頂いております。

ありがたい限りです。

先週、基礎を施工してあり、コンクリートの硬化を待っての工事とさせて頂きました。

 

今までの石油給湯器がこれですね。

 

既設機器を外し、配管はすべて本体の下で接続です。

 

鉄管をレシプロソーで切断

エコキュートタンク固定のため、アンカーボルトを打ち込みます。

ドリルで穴を開けて、コンクリートカスをブローして綺麗にします。

ステンレスアンカーM12×70ミリを使用して頑丈に仕上げます。

 

本体を設置して配管類を接続していきます。

電気工事は、事前に施工してあり接続のみです。

電気メーターはスマートメーターに変更しておきました。

 

先程のアンカーで、しっかり固定しておきました。

 

リモコン配線、浴室リモコン、台所リモコンを新しくして、

試運転で異常なし、完成です。

 

ハイ今から、沸き上げです。

 

 

電気の契約は、中部電力のスマートライフプランを選択させて頂きました。

S様のライフスタイルで一番最適なプランです。

電気代の最もお得なプランとなりますヨ。

雨続きでお待たせしましたが、本日よりエコキュートの快適生活をお楽しみ下さい。

この度は、誠にありがとうございます。

 

当店は、エコキュートのプロとして、あなたに最適な電気契約を含めご提案させて頂きます。

エコキュートはもちろん、給湯器のことなら何なりとご用命下さい。

お待ち申し上げております。

 

エコキュート工事の準備で、コンクリート基礎を打ちました。

浜松市南区S様邸、エコキュート工事をご用命いただきました。

石油給湯機からの取替になります。

タンク設置のために、まずは基礎コンクリート工事です。

連日の雨で、天候回復を待って、コンクリートの打設です。苦労しました。

既設基礎に差筋を入れて、型枠を作ります。

 

 

コンクリートを流し込みます。

 

完成ですが、また雨が降り出しそうです。

シートで覆って雨避けをして完成です。

来週本体の据え付けとなります。

しかし、雨が恨めしいですね。

台風が近づいていますので、皆様お気をつけ下さい。

 

エコキュート配管破れ水漏れのため新しい三層管に交換

ネット検索いただき、当店にご依頼賜りました。

内容は、エコキュートの本体と室外機を繋ぐ管が破れ、水漏れしているとのことです。

それは一大事と、予定をやりくりして早速お伺いです。

破れた箇所をご自分で補修されています。

器用ですね。尊敬します。

このホースは、カキンホースと呼ばれています。

以前はこのホースで配管しておりましたが、

最近このテの症例が多く、数年前から使用されなくなりました。

当店でもこれで配管工事をさせていただいたお客様もあり、点検に伺っているところです。

しかし、メーカーでエコキュート用として推奨していた物がこういったことになるとは、

困ったことですね。業者泣かせの事象です。

と、余談が長くなりましたが、

新しい配管に交換です。タブチの三層管で強化アルミパイプになっています。

これなら安心です。

 

断熱材が裂けているところが有り、サービスで補修させていただきます。

 

水漏れチェック、漏電、絶縁も併せてチェック。

異常なし!無事完了です。

 

おまけ

カキンホースこんな具合でした。

 

もひとつおまけ 綺麗なお花。名前分かりません(涙)

 

この度は、エコキュート修理のご用命誠にありがとうございます。

電気温水器からエコキュートへ取替工事お風呂追い炊き配管も追加施工

浜松市 U様邸で電気温水器が漏電するということで、点検にお伺いいたしました。

点検させていただきましたが、基板の故障のようですが、年数もだいぶ経っているので、
結局、エコキュートに入れ替えさせていただくこととなりました。

家電品等、大切に使っていただくのは、大変良いことですが、最近、ニュースでも報道されていますように、古い扇風機や、エアコンの室外機などの家電品から、発火する事故があります。
「もったいないので修理して使う」というのもeco生活で大変良いことですが、事故が起きては大変ですね。

修理が可能なものを、無理にお勧めはいたしませんが、プロとして、責任をもって、買い替えのおすすめもさせていただきます

今回は、私の判断では、買い替えがベストと判断させていただき、
日立の直圧式フルオートエコキュートをご提案させていただきました。

では、早速

基礎はそのまま使えたので、アンカーボルトをその基礎に打ち込みます。

 

今までの電気温水器は、給湯専用です。

今度のエコキュートはフルオート式と言って

お湯張りから、保温まで自動でやってくれます。

そのためお風呂の浴槽に穴を開け、専用の追い焚き配管を追加で工事させていただきました。

 

配管の保温材もしっかり巻いて完成です。

 

お風呂の追い炊き配管の穴は、ステンレスの板で塞いであります。

試運転して、異常なし完成です。

今回一番喜んでいただいたのは、お湯はりが、自動でできるという機能です。
U様、もうお湯が入ったか心配しなくても大丈夫ですよ。日立のエコキュートが、自分で勝手にお湯はりしてくれます。
U様は、ボタンをひとつ押すだけです。

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。お気軽にご相談ください。

株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811
http://www.watn.co.jp

日立エコキュートC09エラー

お客様のエコキュートC09エラーで、修理させていただきました。

このエラーは「沸き上げ動作異常」で表示されます。

早速、日立アプライアンスさんと同行してお伺いさせていただき、

室外機、減圧弁、安全弁、配管の不具合を確認

部品を交換させていただきました。(あらかじめ想定部品を準備)

即日対応で無事修理完了いたしました。

この時期お湯が使えないのは辛いですからね。

配管がパンク

日立エコキュート

室外機交換

エコキュート室外機

無事完了

日立エコキュート修理

 

この度はご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

浜松市西区I様邸オール電化工事(エコキュート、IHクッキングヒーター、エコナビ換気扇)

こんにちは、渡邉です。

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。

I様邸、引き続いてエコキュート編です。

コンクリート基礎です。
前もって施工しておきました。
排水配管も施工済です。
基礎の中は、D10で配筋してあります。

既設ガス給湯器


配管類を外して、給湯器を壁から撤去しました。

配管は、エコキュートの後ろに隠すように取り回します。


お湯は銅管だったので、ハンダ付けで配管していきます。

基礎にアンカーを打ち込むため穴あけ

 

 

アンカーはヒルティーステンレス M12×70を使用、頑丈に固定します。


配管とアンカーの準備が出来て、タンクを設置します。

後は、配管と電源、リモコンケーブルをつないで完成となりました。


初期設定、試運転と使い方のご説明をさせていただき、無事完了致しました。

後は、中電の竣工検査を受けるだけです。

I様この度は誠にありがとうございました。

10年保証のお手続きに後日お伺いいたします。

 

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811
ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

1 2 »

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合


木造住宅耐震補強事業者協同組合

静岡県木造住宅耐震補強ナビゲーション

HITACHI

Panasonic

一般社団法人 静岡県安心・安全リフォ-ム協議会

パナソニックの住まいパートナーズ

TOTOリモデルjp

LIXILリフォームネット

株式会社 日本住宅保証検査機構

過去のhamazoブログはこちら   株式会社ワタナベweb日誌

QRコード

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社ワタナベ All Rights Reserved.