ブログ

オール電化

日立太陽光発電工事とTOTO光触媒外壁塗装工事

こんにちは、渡邉です。

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。

浜松市中区 H様邸で太陽光発電と塗装工事をさせていただきました。
太陽光パネルを載せる前に、塗装工事もして欲しいとご依頼いただき
最高級の塗料 TOTO光触媒、ハイドロテクトコートで、施工させていただきました。
屋根は、フッ素塗料を使用しました。
ハイドロテクトとフッ素は、15年から20年の長寿命ですので、
やや費用はかかりますが、長い目で見ればかえって割安になりますね。

ということで、施工前



今回、太陽光を施工するので、
メーター移動のため、メーターや電線も壁から浮かせて
メーターの後ろまで塗装しました。

これがTOTO光触媒ハイドロテクトコートです。
TOTOで講習を受けて、IDを取得して承認を得ないと
施工できません。
長寿命で、汚れがつきにくく、空気浄化機能、遮熱機能があります。

きっと10年くらい経ってほかの塗料と比べた時に
汚れが付いていないことに、H様が驚かれるでしょう。

太陽光発電工事は、屋根が塗れたらスタートです。

パネルの架台を取り付けます。
雨漏りが起きないように、ブチルゴムで完全シーリング

カラーベストの裏にもシートを挿入してあります。

雨漏り対策は万全です。


パネルが設置できたら、続いてケーブル配線です。

今回は、条件がよくて、すべて屋内を通して
隠蔽配線ができました。
屋根の上だけ露出配線で、後は全て隠れていますので、
とてもきれいに仕上がりました。

接続箱を屋根裏に設置
そこからパワコンまで配線します。

接続箱

パワコン

分電盤周りに、太陽光ブレーカーと
電流検知発信機を施工
隠蔽配線できるよう埋込みの照明器具を外したり、苦戦しています。

 

完成です
太陽光がちょっぴり写ってます

全景の比較ですが、色目を今までの色で塗ったのであまり違いが表現されていませんが
質感が全然違います。
お伝えできないのが残念です。

ビフォー

アフター

H様には、感謝の印にエアコンの配管カバーを、全数(5台)サービスで施工させていただきました。

 

 

 

 

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811
ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

浜松市西区I様邸オール電化工事(エコキュート、IHクッキングヒーター、エコナビ換気扇)

こんにちは、渡邉です。

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。

I様邸、引き続いてエコキュート編です。

コンクリート基礎です。
前もって施工しておきました。
排水配管も施工済です。
基礎の中は、D10で配筋してあります。

既設ガス給湯器


配管類を外して、給湯器を壁から撤去しました。

配管は、エコキュートの後ろに隠すように取り回します。


お湯は銅管だったので、ハンダ付けで配管していきます。

基礎にアンカーを打ち込むため穴あけ

 

 

アンカーはヒルティーステンレス M12×70を使用、頑丈に固定します。


配管とアンカーの準備が出来て、タンクを設置します。

後は、配管と電源、リモコンケーブルをつないで完成となりました。


初期設定、試運転と使い方のご説明をさせていただき、無事完了致しました。

後は、中電の竣工検査を受けるだけです。

I様この度は誠にありがとうございました。

10年保証のお手続きに後日お伺いいたします。

 

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811
ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

オール電化工事(エコキュート、IHクッキングヒーター、エコナビ換気扇)

こんばんは、渡邉です。

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。

浜松市西区 I様邸で、オール電化工事をさせていただきました。

今まで、給湯と台所のコンロはガスでしたが、
これをエコキュートとIHクッキングヒーターに交換して、
ガスを使わない、電気だけのオール電化とする工事です。

ついでに、台所換気扇も古くなっていましたので、
パナソニックのエコナビ搭載スマートスクエアレンジフードに
取替えさせていただきました。

まずは、既設のコンロ取り外しです

よく、ビルトインコンロを新しいビルトインコンロや
IHコンロにするとき、ちゃんと寸法が収まるか心配されますが、
規格品ですのですんなり取替えできますので、ご安心ください。

いつものように、取り外したあとのお掃除を
丁寧にさせていただきます
こんな時しかお掃除できませんからね。

ピカピカになりました。気持ちいいですね♪

電源は、今回床下を通すルートで、すべて隠蔽配線で、きれいに仕上がりました。

もちろん、このガス管は撤去してコンロ下の収納は、スッキリです。

IHクッキングヒーターコンロは日立製を入れさせていただきました。
キッチン上を広く使いたいとのことで、幅60センチタイプです。

 

電気メーター交換

既設メーター

メーターカバーもサービスで新しくさせていただきます。

お次は換気扇の工事です。

既設換気扇は、昔よくあるフードの中で壁に取り付けてあるタイプでした。

この、開口部を利用して、
アタッチメントを取り付けます。

余分な穴を開けずに工事できます。

あとは換気扇を吊って、ダクトを接続します。

今度の換気扇は、シロッコファンで、コンロの真上で
吸い込みますので、効率がいいですね。

あとは、幕板を取り付けて完了です。

エコナビ、DCモーター、LED照明で省エネ運転します。
お掃除もラクラクで、デザインもスタイリッシュですね。
シルバーで引き締まった感じになりました。

キッチンは、きれいに仕上がり完了です。

I様、益々お料理に腕を振るってください。

続いて、エコキュート編、後日ご報告。

 

 

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811

ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

北区 I様邸オール電化工事 (日立薄型エコキュート、日立IHコンロ設置)

こんにちは、渡邉です。

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。
浜松市北区I様邸でエコキュートとIHクッキングヒーターをご購入頂き
オール電化工事をさせていただきました。

自社施工ですので、責任とプライドを持って工事させていただきます。

まずは、基礎工事を先行で行っておきました。

配管がなるべく露出しないように逃げ配管をしておきます。

鉄筋も太いものを入れました。

残念ながら、写真撮り忘れ

既設機器はこんな感じです

pict-IMG_0524

pict-IMG_0518

まずはIHコンロの電気工事です。

キッチンの反対側に分電盤があります。

うまい具合に床下収納庫もあります。

 

床下に潜ってみると、分電盤からコンロまで床下を通して配線できそうです。

得意の忍者配線を選択しました。

こんなルートで

pict-IMG_0519-1

pict-IMG_0661-1

pict-IMG_0518-1

 

分電盤を浮かして、
既設のスイッチをとって、手を突っ込んだり
鎖を吊り下げたりして、壁の中をなんとか配線して、
床下まで電源線を通すんです。

pict-IMG_0603

 

床下まで線が通ればあとは、キッチンの真下から
コンロのところまで配線を立ち上げ、
IH用のコンセントを付けて完成です。

pict-IMG_0658

 

オール電化3時間帯契約(Eライフプラン)
なので、60Aまで基本料が一律ですので、
I様のお宅も60Aに変更させていただきました。
当店は、中部電力の指定工事店ですので
アンペアの切り替えもその場で出来てしまいます。

一般的な設備屋さんの場合、電気工事はまた後日ね!
なんてことがよくありますよね。

pict-IMG_0654

 

IHコンロ編は、ここまで

IHコンロ設置完了!
75センチのトッププレートで、コンロの上が広々使えます

 

分電盤周りも全て忍者配線でスッキリです。

一箇所どうしても線が通らず、穴を開けさせていただきました。

pict-IMG_0656

分電盤の左のカバープレートがそれです。
これがなければ完璧でした。ちょっぴり残念!
次は、エコキュート編です。

基礎が固まったので、いよいよタンクの設置です。

アンカーの穴開け

pict-IMG_0640

 

アンカーの穴に、コンクリートの粉塵が貯まりますので
ブローします。
アンカーは、ステンレスでサビないものを使用していますよ。

pict-IMG_0638
既設の給湯器を外して、配管を地

pict-IMG_0642

面の中を通して
エコキュートに接続です。

pict-IMG_0650

 

テッちゃんが配管接続してるあいだに
電気のメーターを取り替えます

3時間帯用の電子メーターに付け替え

pict-IMG_0646

 

今回、メーターのすぐ下にエコキュートを取り付けるので
配線は室外で分岐するB方式と呼ばれる方法で施工いたしました。

現場に合わせて、美観も考えて最適な方法で施工いたします。

結構雨が降っており、感電しないように傘をさしての工事となってしまいました。

pict-IMG_0648

配管接続完了、ドレン排水配管接続完了。
後は、避けてある砂利を元に戻して
浴室のリモコンを取り付ければ完成です。

 

古いリモコンの回りはコーキングも施されておりませんでした。
これでは、最悪の場合、水がユニットバスの外に漏れてしまいます

pict-IMG_0651

今度のリモコンは、しっかりとコーキングさせていただきました。

pict-IMG_0663

オール電化工事完成です。

pict-CIMG0099

pict-IMG_0657

 

今回は、すっきり配線が出来満足のできばえですね。

I様、この度は誠にありがとうございました。
オール電化で、今後光熱費がぐっとお得になりますので
ビックリされることと思います。

オール電化というと原発の事故以来敬遠される方もおられますが、
省エネ機器として最高の商品であると自信を持っておすすめ致します。

当店は、責任を持ってオール電化をお客様のためにも推進させていただきます。

この度は、誠にありがとうございます。

お問合わせは、こちらまでMailをお待ちしてます!

 

■株式会社 ワタナベ 会社案内

本日は、ご訪問いただき、ありがとうございます。

お家のことは、なんでもお受けいたします。

お気軽にご相談ください。

太陽光発電、オール電化
外壁塗装、リフォームの
株式会社ワタナベ
432-8068
浜松市西区大平台3-1-8
053-482-1811
http://www.watn.co.jp
メール tatsu@watn.co.jp

ブログ村に参加していますので、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ
にほんブログ村

過去のhamazoブログはこちら   株式会社ワタナベweb日誌

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合


木造住宅耐震補強事業者協同組合

静岡県木造住宅耐震補強ナビゲーション

リフォーム評価ナビ

HITACHI

Panasonic

TOTOリモデルjp

LIXILリフォームネット

一般社団法人 静岡県安心・安全リフォ-ム協議会

株式会社 日本住宅保証検査機構

PAGETOP
Copyright © 株式会社ワタナベ All Rights Reserved.