浜松市西区 F様邸で埋設配管で施工されているエアコンの
取り替え工事をさせていただきました。

埋設配管ですので当然配管は既設を利用

既設配管を再利用する場合、古いエアコンが正常に動作する場合に限り、

配管洗浄は必要ありません。(新冷媒に切り替わってしばらくは、必ず

洗浄するようになっていましたが、ちょっと?マークですね)

また、取替える既設機種は室外機に電源を接続できる機種であったため

新しい機種にする場合、室内機側に電源を作る必要がありました。

以前の室外機電源対応機種はなかなか便利だったのにちょっと残念ですね。

ということで、

施工前

pict-dsc02939-1

 

ここに線を通すのが大変でしたがなんとか隠蔽配線出来ました

床下で悪戦苦闘でした

pict-dsc03076

pict-dsc03075

pict-dsc03074

古い室外機

pict-dsc02940

 

新しい室外機

pict-dsc03078

 

ほぼ完成

pict-dsc03079

 

試運転異常なし

無事完成です

F様この度は誠にありがとうございました。