約15年程経過している照明器具が落下したそうで

緊急で対応させていただきました。

もちろん当店施工ではありません。

電線は野縁材の横に沿わせて天井ボードから出してありますね。

たまにこうやって電線を取り出してある現場に遭遇しますが、

野縁材に穴を開けるくらい、そんな手間では無いのにそんなに楽がしたいんですかね?

引っかけシーリングごとスッポリと抜け落ちていますので

野縁下地にビスがしっかり食い込んでいなかったものと思われます。

もしかすると、ボード部分だけで保持していたのか?

素人工事と言うほか有りませんね。

大変危ない施工ですね。

昔の蛍光灯器具ですので、重量もある程度有ります。

けがが無くて何よりでした。

 

新しい引っかけシーリングを、野縁下地にしっかりビス留めし直して

再取り付けいたしました。

合わせて軽いLED照明器具をお勧めしご購入いただきました。

こう言ったいい加減な工事は、危険きわまりないので気を付けてもらいたいものですね。